文房具

種類や色も豊富なお名前シールの購入法

お名前シールは、持ち物に貼ってその持ち物が誰のかを識別するためのシールのことです。シールタイプの他にスタンプで押すだけのものや、アイロンの熱等で布に貼り付けるタイプのものがあります。しかし普通に生活している分には特に必要とはしない物なので、いつ使うのか不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。ではそんなお名前シールが最も必要とされる時はというと、子供の入園や入学時です。お母さんは子供の持ち物の紛失を防ぐために、すべての物に記名をしなくてはいけません。しかしその名前を書かねばならないアイテムは思いの外多いのです。服や靴は勿論、箸や色鉛筆の一本一本まで実に手間と時間がかかります。
さらに小学生なら、細かいパーツが多種ある算数セットなるものまで出てきます。そういった時に力を発揮するのがお名前シールです。インターネットが繋がる環境であればサイトから簡単に注文でき、届いたものを貼るだけという手軽さもあります。また防水や耐水加工がしてあるものは最も便利な種類になっているでしょう。
防水加工をしているものの中には、電子レンジや食洗機対応のもの、洗濯に強くはがれにくいものなど、防水プラスアルファで便利な機能がついたものもあります。デザインや色も豊富で、シンプルなものからキャラクターがデザインされたものまであるので、他のお子様との差別化がはかれます。貼るだけなのに、貼るだけではない便利な機能を兼ね備えたものがお名前シールなのです。

入園入学前には早めに注文しておくことが大切

お子さんの入園、入学の際には幼稚園や学校から指定された持ち物を用意し、それに名前を書くという作業があります。他のお子さんの持ち物と間違えないように全ての持ち物に名前を書かなければならないので、結構大変な作業です。持ち物によっては油性マジックで名前を書くとにじんでしまったり、持ち物が小さすぎて名前が書きにくいものもあります。
また、お弁当箱や水筒など毎日使用するもので、水洗いするものに関しては名前を書いても消えやすいという欠点もあります。そんな時、お母さんの強い味方となってくれるのがお名前シールです。お名前シールがあれば名づけの手間をぐっと楽にしてくれます。お名前シールには色々な種類があって、防水タイプやはがれにくい耐性のシールもあります。防水タイプは最も支持されている便利なものですね。
そして、そんな防水タイプのほかアイロンで付けるアイロンタイプのお名前シールもあります。アイロンタイプのお名前シールは、ハンカチや洋服などの布地のものに名づけする時にとても便利です。お名前シールはネットショップなどで注文が出来るのですが、入園、入学前の時期になると多くの方が注文をするので、手元に届くまで時間がかかることもあります。新学期までに確実に名づけするためにもなるべく早めに注文しておくと安心です。

格安のお名前シールはネット通販で

子供の入園や入学準備には様々なものを用意しなくてはなりません。また、用意したもの1つ1つに名前を書いていく作業も意外と時間がかかってしまいます。今は便利なお名前シールが売っていて100円ショップでも手に入りますから、上手に活用していきましょう。防水タイプやアイロンプリントタイプなど種類も豊富ですし、子供が喜ぶ柄もたくさんあります。
また、お名前スタンプがあればシールにポンポンとスタンプを押すだけですみますから、名前付けが早く終わってくれます。スタンプもゴム印タイプやシャチハタタイプなど種類がありますから、今後のために作っておくと便利です。また、お名前の入った状態のお名前シールをネットなら格安で購入できます。ネットショップによっては入園や入学に最適なシールのセットなどがあり、複数種類のお名前シールが1つになっていますから使い勝手が良くとても便利です。
やはり布用やコップなどに貼る防水用、ノートなどの紙用など、用途によって別々のタイプや大きさのお名前シールが必要になります。特に入園、入学前にはまとまった枚数が欲しいですから、セット販売している格安ショップを見つけたら注文してみると良いでしょう。実際のお店ではなかなか防水タイプのセット販売などはありませんから、実用性が高いです。

いろいろなところに貼れるお名前シール

ハサミ

お子さんの忘れ物や失くしものを減らすためにはものに名前を書いておくことが大切です。ものに名前を書くことは最も基本的な方法ではありますが、それだけに持ち主を特定しやすいため失くしものが早く見つかることにつながります。名前を書いていなかったばっかりに持ち主の特定が遅れ、新しいものを買ってしまったあとに失くしものが見つかるということを避けるためにも、子どもが使うものにはしっかりと名前を書いておきましょう。名前を書く際にはお名前シールを利用することでどんなものにでも手軽に名前を書くことができます。ものに直接名前を書くと文字がにじんでしまったり、書き…

お名前シールの入手法とそれぞれのメリット

カッター

お名前シールというのはその名の通り、名前を貼り付けることができるシールを指します。ネットで注文したり、自作したりといった方法で手に入れることができますが、それぞれにメリットやデメリットがあります。まずネット注文のメリットと言えば、注文するだけで良いという点です。注文さえすれば、クオリティの高いお名前シールがいくつも手に入ります。子供の入園や入学準備の時には大量に必要となるため、何十個から何百個の生産にも対応できる専門会社を使ったほうが手間暇掛からなくて済みます。反面、注文するという特性上、すぐには手に入れることができません。注文してから実際…

お名前シールのサイズは

消しゴム

お名前シールは小さなアイテムにも貼れるように、細くて小さなサイズも販売されています。幼稚園や小学校などの子供は、自分の持ち物にお名前シールを貼っておくことでトラブルを回避することができます。小さな持ち物全てに貼るように指示されることが多いため、たくさんのお名前シールを準備する必要があるかもしれません。ですが文房具屋さんに行けば簡単に手に入れることができますし、100円程度で買うことができるので便利です。可愛らしい柄のものは少し高めになっていますが、結構長い間使うものなのでこだわってみてもいいでしょう。一つずつ手書きで書くのが大変なら、印刷に…

今流行りのお名前シールとは

定規

お名前シールというのを知っていますか?お子さんを持つお母さんであれば一度は耳にしたことがあるかもしれません。その名の通り名前が書かれているシールなのですが、最近はその進化が進み活用の幅もどんどん広がっています。では実際にはどのようなものがあるのでしょうか。一番ポピュラーなものが貼るタイプのお名前シールです。水に濡れても大丈夫なようにラミネート加工されているものもあり、コップやお弁当箱などに適しています。また、ハンカチや靴下や布製の靴などにはアイロンで付けるタイプのアイロンシールというものがあります。アイロンの熱によって布にしっかりと付くので…